ホーム事業内容>最新レーザ技術・溶接技術の開発

最新レーザ技術・溶接技術の開発

各種金属材料のレーザ溶接およびレーザろう付

 各種金属のレーザ溶接
   (高張力鋼のレーザ・アークハイブリッド溶接)
   (チタン合金のレーザ・アークハイブリッド溶接)
   (9%ニッケル鋼のレーザ溶接)
   (3kWシングルモードファイバーレーザによる銅のレーザ溶接)
 各種金属のレーザろう付

レーザ溶接の技術資料はこちらをご参照ください。


異種金属継手のレーザ溶接

   (鋼材とアルミ合金のレーザロール溶接)
   (鋼材とチタンのレーザロール溶接)
   (アルミ合金とチタンのレーザロール溶接)
   (ステンレス鋼と形状記憶合金のレーザ溶接)
   (レーザロール溶接装置の開発)

レーザロール溶接の技術資料はこちらをご参照ください。


各種金属のレーザ切断・穴あけ

   (炭素鋼のレーザ穴あけ)
   (ステンレス鋼のレーザ切断)
   (アクリル板のレーザ穴あけ)

レーザ切断・穴あけの技術資料はこちらをご参照ください。


CFRP部材のレーザ切断・穴あけ

   (熱硬化および熱可塑性CFRPのレーザ加工)
   (航空機スキンパネルのレーザ加工)
   (CFRP部材のモザイク継手の制作)
   (CFRPハイブリッドレーザ加工機の開発)

CFRPのレーザ加工の技術資料はこちらをご参照ください。


レーザ表面溶融および表面除去

 各種材料のレーザ表面溶融
 メッキ層・肉盛層の表面溶融
 レーザクリーニング(サビの除去、塗装(膜)のレーザ除去など)

レーザ表面処理の技術資料はこちらをご参照ください。


レーザ焼入れ・硬化肉盛

 レーザ焼入れ(各種機械部品などの鋼材の焼入れ)
 レーザ硬化肉盛

レーザ肉盛の技術資料はこちらをご参照ください。


レーザピーニング

 金属表面のレーザピーニング
  (残留応力制御、金属表面の転位密度向上、材料強化、金属および溶接継手の疲労強度改善など)
 金属表面のディンプル加工
 特殊レーザピーニング装置の開発

レーザピーニングの技術資料はこちらをご参照ください。


ページのトップへ戻る